【ボス攻略】Lv115 プロトレオン

黒い結晶が生み出した試作型の猛獣、プロトレオンの攻略情報です。
ストーリーミッション第6章「謎の遺物」でシンゴラレ遺跡の最深部前で立ちはだかっています。魔法兵器ウィザード砲の番人のごとく、プレイヤーたちの行く手を阻んできます。
シンゴラレ遺跡・3層

概要

Lv115プロトレオン

プロトレオンは黒い結晶が憑りついている二足歩行のライオンのボスです。ごつい体付きをしている上に、巨大なハンマーを装備しているいかにもやばそうなモンスターです。

プロトレオンは残りHPが約40%になると形態変化がありますが、形態変化前の方が強いためプロトレオンは前半戦が勝負となります。
第1形態では怯み・転倒・気絶全てに割合ノックバックカウンターがあり、さらに体の色が赤くなるおこモードへ移行します。おこモードは約20秒間継続し、プロトレオンが赤い間は火力、攻撃速度、移動速度が上昇します。おこモード時は怯み・転倒・気絶全て有効になります。

基本情報

ボス名プロトレオン
英名Proto Leon
出現場所シンゴラレ遺跡・3層
レベル115属性地属性
HP585000EXP6250
部位破壊3箇所カウンターあり
その他形態変化

難易度別

難易度レベルHPEXPドロップ
Easy10558500625全8種
Normal1155850006250全9種
Hard125117000012500全9種
Lunatic135292500031250全9種
+染色武器
Ultimate155585000062500全9種
+染色武器

カウンター

形態怯み転倒気絶
第1形態△ノクバ・おこモード移行△ノクバ・おこモード移行△ノクバ・おこモード移行
第2形態
おこモード

〇:有効 △:カウンター ×:無効

その他

形態変化形態移行HPバー目安

プロトレオンの残りHPが約40%になると形態変化を起こします。第2形態になるとカウンター攻撃が無くなり、プロトレオンが強化されるおこモードにも移行することがなくなります。
残りHP約40%のHPバー目安は「プ」の半分あたりになります。

攻撃パターン

プロトレオン 攻略

プロトレオンは全形態共通の攻撃パターンとなっています。プロトレオンは火力がそこそこありますので、タンカーの方はPディフェンスや床回避をしっかりと混ぜていくようにしましょう。また、アタッカーに対して不意に射刃を飛ばす攻撃もありますので、どの床の時に自分に攻撃が飛んでくるか把握しておくとかなり立ち回りやすくなります。
体の色が赤くなっているおこモードでは火力と攻撃速度が上がっているので、特に床の発生する攻撃には要注意です。

プロトレオンはほとんどが物理攻撃で構成されているので、物理耐性が上昇するバフやスキルが有効です。魔法攻撃は1つのみですので、プロテクション単体の使用もOKです。

プロトレオン

コンボ1

1:通常攻撃
2:通常攻撃
3:ボス中心円形赤床[周囲]
4:通常攻撃
  • 1:通常攻撃
  • 物理
    プロトレオンのコンボ1つ目で、全て物理攻撃の構成になっています。
    最初にハンマーを振り下ろしてターゲットプレイヤーを攻撃します。
  • 2:通常攻撃
  • 物理
    さらにプロトレオンが回転しながらハンマーを振り回して攻撃します。
  • 3:ボス中心円形赤床[周囲]
  • プロトレオン - ボス中心円形赤床[周囲]
    物理周囲
    転倒
    続いてプロトレオン中心の円形赤床を発生させてきます。
    ハンマーを地面に突き刺してハンマーを中心に回転して攻撃します。そこそこ火力がある攻撃なので周囲のプレイヤーは注意しておきましょう。
  • 4:通常攻撃
  • 物理
    最後にターゲットにハンマーを下から振り上げてコンボ締めとなります。

コンボ2

1:ボス中心円形赤床[周囲]
2:ボス中心円形赤床[周囲]
3:通常攻撃
4:ターゲット中心円形赤床[範囲]
  • 1:ボス中心円形赤床[周囲]
  • プロトレオン - ボス中心円形赤床[周囲]
    物理周囲
    ノックバック
    プロトレオンのコンボ2つ目の起点攻撃です。このコンボも全て物理攻撃の構成になっています。
    プロトレオンの周りに赤床を発生させて回転しながらハンマーで振り払います。床の発生から攻撃までが少し速めの攻撃です。
  • 2:ボス中心円形赤床[周囲]
  • プロトレオン - ボス中心円形赤床[周囲]
    物理周囲
    転倒
    次にもう一回り大きめの円形赤床を発生させて攻撃してきます。
  • 3:通常攻撃
  • 物理
    続いてハンマーでターゲットプレイヤーを叩きます。
  • 4:ターゲット中心円形赤床[範囲]
  • プロトレオン - ターゲット中心円形赤床[範囲]
    物理範囲
    ノックバック
    最後にターゲットプレイヤー中心に赤床を発生させてバッティングしてきます。この攻撃は床の発生から攻撃まで少し猶予があるので回避可能です。攻撃に当たると長距離ノックバック付与でかなり吹っ飛びます。

コンボ3

1:ターゲット中心円形赤床[範囲]
2:ターゲット中心円形赤床[範囲]
3:直線赤床[直線/周囲/射刃]
  • 1:ターゲット中心円形赤床[範囲]
  • プロトレオン - ターゲット中心円形赤床[範囲]
    物理範囲
    怯み
    プロトレオンの3つ目のコンボ起点です。ターゲットプレイヤーに対して小さな赤床を発生させます。
    起点でこの小さな赤床が出た時のコンボには要注意です。プロトレオン戦で一番被害の出やすいコンボの開始となります。
  • 2:ターゲット中心円形赤床[範囲]
  • プロトレオン - ターゲット中心円形赤床[範囲]
    魔法範囲
    ノックバック
    続いてプロトレオン唯一の魔法攻撃を仕掛けてきます。モーションは普通にハンマーを振り回してくるだけですが魔法攻撃扱いです。
  • 3:直線赤床[直線/周囲/射刃]
  • プロトレオン - 直線赤床[直線/周囲/射刃]
    物理直線周囲射刃
    怯み破壊5s沈黙5s
    出血5s
    最後にプロトレオンの連続ハンマー攻撃でコンボ締めとなります。プロトレオンがハンマーを5回連続で振り下ろして攻撃してきます。それぞれの攻撃にヒット判定があり、付与される状態異常も異なります。
    1段目:怯み
    2段目:破壊5秒
    3段目:沈黙5秒(ターゲット以外に射刃)
    4段目:出血5秒(ターゲット以外に射刃)
    5段目:破壊5秒
    気を付けておきたいのは3段目、4段目のハンマーを振り下ろす攻撃です。3段目と4段目はターゲットになっているプレイヤーでは無く、ヘイトを持っていないプレイヤーに対して射刃を発生させて攻撃してきます。自分がターゲットになっていないからといって安易に近づくと、不意打ちでこの射刃を思いっきり全段くらってしまうので要注意です。
    また、初手の床表示は直線赤床ですが、初撃以外のハンマー振り下ろし攻撃は周囲赤床(ボス中心円形赤床)の攻撃範囲となります。

コンボ4

1:ターゲット中心浮動円形青床[弾丸]
2:床無し[射刃]
  • 1:ターゲット中心浮動円形青床[弾丸]
  • プロトレオン - ターゲット中心浮動円形青床[弾丸]
    物理弾丸
    プロトレオンの4つ目のコンボ起点攻撃です。パーティメンバー1人に青床を発生させて地属性の弾丸を発射します。弾丸発射まで結構時間があり、弾丸発射位置が確定してからも時間があるのでかなり避けやすい攻撃です。走り回っていれば基本的に当たらないようになっています。
  • 2:床無し[射刃]
  • 物理射刃
    怯み
    弾丸発射後、狭い範囲に床無しの射刃を飛ばしてコンボ締めとなります。ターゲットプレイヤーの若干右側に飛ばしてくるので、その場で止まっていると当たりません。

カウンター

1:ボス中心円形赤床[周囲]
  • 1:ボス中心円形赤床[周囲]
  • プロトレオン - ボス中心円形赤床[周囲]
    割合周囲
    ノックバック
    【残りHPの約30%ダメージ】
    第1形態での怯み・転倒・気絶に対する即時カウンター攻撃です。プロトレオンを中心に広範囲の赤床で素早くカウンターされるので、パーティメンバーほぼ全員がノックバックされます。
    カウンターの後は約20秒間おこモードに移行します。

部位破壊

プロトレオンの部位破壊は全部で3箇所あります。
第1形態では怯み・転倒・気絶全てノックバックカウンターでかなり吹っ飛ばされますので部位に近づくことができません。しかし、カウンターモードに入るとカウンター攻撃を仕掛けてこなくなるため、第1形態で部位表示時間の長い気絶を入れたい場合は、先に怯みを入れてその後に気絶を使用するようにしましょう。
色々考えるのが面倒な場合は第2形態に入ってからの部位破壊でもOKです。

部位破壊

  • 1:パンツ
  • プロトレオン - パンツ
    追加ドロップ

    詳細
    プロトレオンの部位破壊1箇所目は履いているボトムスになります。
    正面で一番表示されやすい、難易度の一番低い部位となります。
  • 2:右腕(結晶)
  • プロトレオン - 右腕(結晶)
    追加ドロップ

    詳細
    部位2箇所目は右腕の結晶になります。
    右腕に憑りついている結晶は目立つので部位は分かりやすいです。タップマークの表示は背後の右腕寄り側が一番見やすいかと思います。
  • 3:ポニーテール
  • プロトレオン - ポニーテール
    追加ドロップ

    詳細
    部位3箇所目はプロトレオンのポニーテールの結び目部分です。部位の表示時間が短いため、部位破壊難易度が高めです。
    真正面で怯みを使用して頭を下げた時か、転倒を使用してプロトレオンが転倒から立ち上がる瞬間に部位が表示されます。転倒時はプロトレオン正面向かって右側(左腕側)の若干後ろめに立つようにすると良いです。

ドロップ情報

プロトレオンは物理職のクリティカル率を上昇させるクリスタ「◇プロトレオン」をドロップします。「◇キングピトン」の強化前クリスタですが、現在ではクリティカル率を補えるクリスタが多数あるので需要が減ってきています。

プロトレオン - ドロップ品

Comments

匿名 へ返信する コメントをキャンセル