【イベント】花見イベント2021

2021年に新規追加された花見イベントの情報ページです。今回も新規の花見限定クエストや花見限定ボス、限定レシピが追加されました。花見イベント期間中は過去の花見イベントも全て復刻していますので、トーラムオンラインを始めたての方でも遊ぶことができます。昨年以前の花見イベントを逃してしまった方は復刻版の花見イベントもまとめて楽しみましょう。

花見イベント2021の期間は2021年4月22日(木)~2021年5月13日(木)メンテナンス前までです。
昨年以前の花見イベントは以下のリンクからご覧ください。
花見イベント2021
  • 花見イベント2021デイリー勲章

    2021年の花見イベントでは過去イベント復刻時から限定デイリー勲章が実装されています。イベント期間中は毎日プレイして特別なアイテムをゲットしておきましょう。

    花見限定勲章

    勲章名 獲得条件 報酬アイテム
    花見ログインボーナス ゲームにログイン
    復活の雫 1個
    花見時間ボーナス ゲームを累計1時間プレイ
    チケットピース 10個
    花見クエストクリアボーナス クエストを3つクリア
    妖精の裁縫道具 1個
  • 花見イベント2021限定クエスト

    花見イベント2021限定クエスト

    花見イベント期間中、ソフィアの街に出現している花見イベント会場移動ポータル(レフィーナの横)を調べると、花見イベント限定クエストに参加することができます。2021年に続編ストーリーとなる第6章が追加されています。
    初回クエスト受注時は難易度EASY相当となり、自動的にクエストが進んで行きます。1度クリアした後は周回用クエストとして何度も楽しむことができます。周回時は難易度の選択が可能となり、初回クエスト受注時よりも強いボスと戦闘することができます。
    花見クエストのクリア状況は引き継がれた状態になりますので、昨年以前に既にクエストをクリアしている場合は第1章からやり直す必要はありません。

    第6章 - 夜の桜に刀舞う

    1.桜宵城へ

    ソフィアの街の花見イベント会場ポータルから「花見イベント第6章」→「夜の桜に刀舞う」を受注すると、自動的に花見イベント会場に移動してクエストが開始します。当クエストは花見イベント第5章「夜桜世界の鬼ごっこ」を1度でもクリアしていると受注することができます。

    花見イベント会場には冒険者支援商隊のリベラとヴィルゴが花見に来ており、テナートと桜の樹の下で待ち合わせをしていたようです。テナートは桜宵城城主であるケラスに誘われて夜桜世界にて酒盛りをおっぱじめていると桜の樹の妖精スリジェから伝えられます。桜世界のお酒に金銭面でペルルが食い付き、支援商隊の二人もテナートを探していたため、一行はケラス、テナートの宴会場となっている桜宵城へ案内してもらうことになります。

    2.桜宵城の酔っ払い

    桜宵城・城前に到着した一行は庭園の木の下で倒れている人影を発見します。倒れていたのは酒盛りをしていたケラスとテナートで傍から見ると完全に酔い潰れてしまったようにしか見えません。テナートはお酒を嗜んでいると急に酔いが回ってきたと話しており、スリジェも城主ケラスがここまで泥酔しているのは初めて見るとのことです。どうやら飲んでいた桜世界のお酒の方に原因がありそうなので、意識を取り戻したテナートを加えて一行は桜酒の源泉となる酒仙の滝へ向かいます。ケラスは起き上がれない程酔いが回っているため桜宵城に置いていきます。

    3.酒仙の滝防衛戦

    酒仙の滝はこれまでの黒い結晶軍団とは異なる怪物達に既に占領されており、滝の上流から発する妖気によって周辺の怪物が狂暴化したようです。狂暴化したモンスターが次から次へと湧き出てくるため、斥候として妖精チリエに滝の上流へ向かわせ残った冒険者達で酒仙の滝防衛戦が始まります。

    [目標]

    • モンスターの襲撃を食い止める

    イベントムービーが終わると酒仙の滝・防衛戦のミニゲームが始まります。
    制限時間5分間、下流から次々に現れるモンスターから妖精スリジェを守ることができればクリアとなります。防衛戦開始前に各NPCや結晶に話しかけると、それぞれの守備位置を設定することができます。支援商隊のNPCや結晶を上手く配置してモンスターの襲撃を防いでいきましょう。任意で配置完了後、スリジェに話しかけると防衛戦を開始することができます。
    このミニゲームでは他プレイヤーとのパーティを組んでプレイすることはできません。各結晶はスリジェ付近に設置してあるポータルからスキルを撃つことができます。但し、モンスターをターゲットすると使用できなくなります。

    クエスト報酬(いずれか1種)
    黒ずんだ桜の枝 3個
    桜の花弁 1個
    酒気を帯びた花弁 1個
    オリハル鉱石 3個
    劣化防止剤 5個
    ハイパー劣化防止剤 1個
    精錬粉 5個
    すごい精錬粉 3個
    めちゃすご精錬粉 1個
    ◇ミメージア 1個
    「忍の書」 1個
    追憶クエスト報酬
    盃 酒仙の盃 30個
    鍛冶屋で春限定の装備品を作成するのに必要なアイテムです

    周回時の「追憶・酒仙の滝防衛戦」ではランダム報酬1種+酒仙の盃の計2種類がクエスト報酬となります。

    4.荒ぶる妖刀

    酒仙の滝防衛完了後、偵察に行ったチリエが戻ってきてケラスの妖刀「朱桜」が滝の頂上にあったとの報告を受けます。謎の妖気は朱桜から出ているようで、朱桜を回収するために冒険者一行は滝の上流へ向かいます。
    上流へ到着すると、川の中をふわふわと漂っている朱桜が視界に飛び込んできます。どうやらお酒で出来た川の水をがぶ飲みして気分が良くなっているようです。冒険者が刀を回収しようとした瞬間、意思を持った朱桜が幻影として出現し冒険者に刃を向けてきます。
    イベントムービー後、そのまま自動的に朱桜戦へ突入します。

    [目標]

    • 酒仙の滝・上流の"咲麗の朱桜"を討伐
      0/1

    酔っ払って大暴れした朱桜を止めると幻影は消滅、妖気も弱まり大人しくなりました。妖刀朱桜を回収し、一行は持ち主のケラスの元へ戻ります。
    桜宵城へ戻るとケラスはまだ泥酔して眠っており、桜妖精姉妹が物理で叩き起こします。さすがのケラスも飛び起き、目を覚ましたケラスにこれまでの一連の流れを説明します。朱桜について聞いてみると、テナートとの酒宴の前にケラス自ら酒仙の滝で準備をしていた際に朱桜を担ぐのが面倒になり、その辺にぶん投げてそのまま忘れてしまったそうです。すると、話を聞いていた朱桜がブチ切れ、さらにケラスが反論しその場で口喧嘩が勃発します。今回の事件はこの喧嘩している2人が原因だったと発覚し一件落着、みんなで飲み直しすることになりクエスト完了となります。
    ボス周回時は昨年以前と同じく、周回用クエストが用意されています。クエストを終える時はワープポータルから「エンディングへ」を選択すると報酬を受け取ってクエスト完了になります。

    クエスト報酬
    EASY(初回)
    盃 酒仙の盃 1個
    鍛冶屋で春限定の装備品を作成するのに必要なアイテムです
    NORMAL
    盃 酒仙の盃 10個
    鍛冶屋で春限定の装備品を作成するのに必要なアイテムです
    HARD
    盃 酒仙の盃 100個
    鍛冶屋で春限定の装備品を作成するのに必要なアイテムです
  • 花見イベント2021限定レシピ

    花見イベント2021で新たに追加された期間限定装備レシピを記載しています。
    2021年は各夜桜武器が追加され、新しいサクラキモノも実装されました。花見イベント限定の装備品ですのでこの機会に是非作っておきましょう。また、過去の花見イベント限定レシピも復刻公開されていますので、昨年以前に参加できなかった方はそちらも併せてゲットしておきましょう。
    花見イベント限定レシピの公開期間は2021年4月22日(木)~2021年5月20日(木)メンテナンス前までです。
    過去復刻分の花見限定レシピは以下の過去イベントページをご覧ください。

    花見イベント2021限定装備/レシピ

Comments

コメントを残す