【ボス攻略】Lv210 メギストン

4周年記念イベントの大トリ、Lv210メギストン(メギストンⅡ)の攻略情報です。
4周年記念イベントの最終週のみの限定イベントバトルとなります。アニバーサリー闘技場・第4会場のLv210闘技場にて戦闘することができます。
来年以降のアニバーサリーイベントでの復刻の可能性もありますので、今年の攻略情報を残しておこうと思います。

4周年記念イベントの詳細は以下のリンクからご覧ください。


攻略動画はコチラからご覧ください。
アニバーサリー闘技場・第4会場

概要

Lv210メギストン

3周年記念イベントからさらに強くなってあの熱い男が帰ってきました。アニバーサリー会場のど真ん中で常に燃え続けているメギストンが、今年もアニバーサリーイベントの大トリを飾ってくれます。

4周年のメギストン戦でも他の闘技場と同じく円形闘技場でのバトルとなりますので、スキルやアイテム、立ち回りでの落下防止対策を講じておきましょう。また、去年のLv175メギストンと同じく凍結付与をすることでメギストンは軟化します。凍結は必須級に重要な状態異常ですので、パーティ内で凍結役を決めておくと良いです。ちなみに発火付与をするとメギストンは硬化します。

去年の炎の壁に代わって、今年の新しいギミックは戦闘フィールドの上空に燃えさかる太陽が常駐していることです。パーティメンバーに常に火球を飛ばしてくる厄介な存在で、太陽はターゲットにすることができませんので討伐不可のオブジェクトとなります。
昨年同様、メギストンの形態は3段階で各形態により妨害系スキルのカウンター発生が異なります。メギストンはクリティカル耐性があり、第3形態に移行するとクリティカル耐性がさらに上昇します。

基本情報

ボス名メギストン
英名Megiston
出現場所アニバーサリー闘技場・第4会場
レベル210属性火属性
HP15000000EXP75000
部位破壊なしカウンターあり
その他円形闘技場
形態変化
クリティカル耐性
軟化・硬化
上空に太陽出現

難易度別

難易度レベルHPEXPドロップ
Normal2101500000075000全4種
Hard22030000000150000全4種
Lunatic23075000000375000全4種
+染色武器
Ultimate250150000000750000全4種
+染色武器

カウンター

形態怯み転倒気絶その他
第1形態△停止・太陽弾丸△停止・太陽弾丸凍結で軟化、発火で硬化
第2形態△停止・太陽弾丸△停止・太陽弾丸凍結で軟化、発火で硬化
第3形態△停止・太陽弾丸△停止・太陽弾丸凍結で軟化、発火で硬化

〇:有効 △:カウンター ×:無効

その他

形態変化形態移行HPバー目安

メギストンの残りHPが一定地点に達すると形態変化が発生します。
各形態ごとに使用してくるスキルが追加されていき、妨害系スキルのカウンターも変わってきます。形態移行時はメギストンが数秒間無敵状態になります。

残りHPが約70%地点に到達すると第2形態に移行します。第2形態移行時にパーティメンバー全員に破壊10秒を付与します。
移行時のHPバー目安は「ギ」と「ス」の間くらいです。

さらに残りHPが約40%地点に到達すると第3形態に移行します。第3形態ではクリティカル耐性がかなり上昇した状態での戦闘になります。第3形態移行時、メギストンは最大HPの15%を回復し、自身に発火を付与します。この時のメギストンへの発火ダメージはかなり大きいので、回復量を上回ってHPが減る場合もあります。大きくHPを削った状態で第3形態へ移行しない限りは、回復量と発火ダメージで相殺になりますのであまり気にしなくても良いでしょう。
移行時のHPバー目安は「メ」を過ぎたところになります。

太陽太陽

今年のメギストン戦では炎の壁の代わりに上空に太陽が出現します。
この太陽は一定時間ごとに火属性の弾丸をパーティメンバー1名に対して撃ち込んできます。魔法ダメージに加えて発火状態になるので少々面倒なギミックです。太陽はターゲットにすることができず討伐不可となっていますので、太陽の攻撃を上手くかわしながらメギストンに攻撃していきましょう。

攻撃パターン

メギストン 攻略

今年の熱い男メギストンも昨年と同様に動きが俊敏で、固定するのが結構難しくなっています。攻撃パターンは去年のコンボをそのまま使っていたり、去年のコンボを少し改良した上位互換版のコンボを使用したりします。今年初出しの高火力攻撃パターンもありますので、危険な攻撃は覚えて上手く立ち回ってみましょう。昨年とは異なり、形態変化が発生しても前形態の攻撃パターンを全て使用してきます。
また、今回は上空の太陽からも常に狙われ続けます。太陽の攻撃を任意で避けるのは難しいので、結構タイミングゲーとなってしまいます。太陽の攻撃が痛い場合は魔法耐性や火耐性を盛っておくと良いです。

タンカーはヘイトを常に取りながら、できるだけ中央より外側にメギストンを誘導すると良いでしょう。メギストンの放つ回転射刃はパーティメンバー全員に甚大な被害を及ぼしますので、これをなるべく早く場外に落としてあげるとアタッカーは非常に動きやすくなります。また、今年も壁殺しスキルを使用してくるので起点攻撃を確認出来たら用心して立ち回りましょう。
アタッカーは去年と同じく基本は後手で立ち回り、なるべくメギストンの硬直時間を狙ってロングコンボを撃つようにしましょう。上空の太陽からの火球も被ダメージソースになりますので、太陽の攻撃も一応頭に入れて動くようにしておきましょう。
フリーザー(凍結役)も去年と同じく、凍結付与が出来た時にチャットで「f」と打つ等、素早く仲間に伝達できると良いでしょう。戦闘中にチャットが打てなかったり、伝達手段が無い場合は他のアタッカーに通常攻撃のダメージ量で判断してもらうように戦闘前に打合せしておきましょう。

攻略動画

第1形態

メギストン第1形態 - 射刃+直線赤床[突進]
  • コンボ1
  • 1:通常攻撃 怯み
    2:ターゲット中心円形赤床 範囲転倒
    3:ボス中心円形赤床 周囲気絶5s
    通常攻撃が起点のコンボです。昨年も同じコンボを使用していますが、コンボ締めのボス中心の赤床が前回のメギストンよりかなり拡大していますので、中距離アタッカーも攻撃範囲に入ることがあります。
  • コンボ2
  • 1:全体攻撃 周囲恐怖10s
    2:環状赤床 周囲ノックバック
    恐怖付与の全体攻撃が起点です。このコンボも去年使用していますが、環状(ドーナツ)赤床の範囲は狭くなっています。戦闘フィールドが前回より広くなったこともあり、逆にドーナツを避ける方向を迷って攻撃を受けないようにしましょう。
  • コンボ3
  • 1:床無し 射刃発火10s
    2:床無し 射刃ノックバック
    3:直線赤床 突進怯み
    4:ボス中心円形赤床 周囲破壊5s
    5:直線赤床 突進怯み
    6:ターゲット中心円形赤床 範囲ノックバック
    炎の射刃を2つ撒き散らすかなりうざいコンボです。昨年の最終形態メギストンが使用していたコンボと全く同じものになります。今回は第1形態からいきなり使用してきますので、タンカーの誘導によって立ち回りやすさが変わってきます。できるだけ射刃を速く場外へ落とせるようにフィールドの中央より少し外側に位置取ってみましょう。
  • コンボ4
  • 1:ターゲット中心円形赤床 範囲ノックバック
    2:通常攻撃 怯み
    3:全体攻撃 周囲発火10s
    4:直線赤床 直線ノックバック
    5:ターゲット中心浮動円形青床 弾丸
    メギストンの壁殺しコンボです。昨年のメギストンの最終形態で使用してきたコンボが少し改良されており、コンボ締めの放射射刃が弾丸に変わっています。前回の放射射刃は多段ヒットで即死でしたが、今回は弾丸の直撃と爆風の2連続ヒットで即死級のダメージとなります。

第2形態

メギストン第2形態 - 放射状青床[射刃]メギストン第2形態 - 弾丸攻撃+プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸](太陽)
  • コンボ5
  • 1:ターゲット中心円形赤床 範囲ノックバック
    2:通常攻撃 怯み
    3:全体攻撃 周囲発火10s
    4:直線赤床 直線ノックバック
    5:ターゲット中心円形青床 弾丸
    6:ターゲット中心円形青床 隕石強制発火10s
    7:メギストン気絶
    第1形態コンボ4の派生コンボです。高火力の弾丸攻撃の後にさらに強制発火の隕石が続きます。弾丸攻撃終了までどっちのコンボか見分けがつかないので、最後まで気を抜かずにメギストンの動きに注目しておきましょう。
  • コンボ6
  • 1:直線青床 射刃
    2:直線青床 射刃
    3:床無し 射刃
    4:床無し 射刃
    5:放射状青床 射刃
    今年のメギストンで初登場の射刃連続コンボです。どの射刃も高火力で被ダメージが痛いので、タンカーが射刃の方向を誘導してあげましょう。コンボ締めの巨大な放射射刃はヒット範囲がかなり広く、超高火力なので近距離アタッカーは一度メギストンから離れるようにしましょう。
  • コンボ7
  • 1:床無し 射刃怯み
    2:床無し 射刃怯み
    3:床無し 弾丸発火10s
    4:ボス中心円形赤床 周囲転倒
    5:ターゲット中心円形赤床 範囲発火10s
    6:ターゲット中心円形赤床 範囲発火10s
    7:ターゲット中心円形赤床 範囲発火10s
    今年から新たに追加されたメギストンのロングコンボです。狙っているプレイヤーに対して高火力攻撃を次々に繰り出してきます。最後の赤床3連は床発生から攻撃までが早いので注意です。
  • コンボ8
  • 1:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸ノックバック
    今年から新たに使用してくる弾丸攻撃です。パーティメンバー1名に対して青床警告を発生させます。青床自体は1つだけですが、狙ったプレイヤーに対して高火力弾丸を5回発射します。水平に飛んでくる弾丸なので、被弾した場合はほぼ2ヒット(直撃・爆風)します。超高火力の魔法攻撃なので1発でもヒットすると即死級の被ダメージとなります。

第3形態

  • 攻撃概要
  • 第3形態での新しい攻撃パターンは無く、これまで使用してきたコンボを全て使用します。
    第3形態からは転倒でカウンターが発生し、気絶が有効になります。また、クリティカル耐性が上昇するので第3形態では凍結付与がさらに重要になります。
    第2形態と同じように立ち回って一気に押し込みましょう。

カウンター

カウンター - プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
  • カウンター
  • 1:全体攻撃 周囲強制停止2s
    2:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸強制発火10s
    3:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸強制発火10s
    4:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸強制発火10s
    5:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸強制発火10s
    6:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸強制発火10s
    メギストンのカウンター攻撃です。第1~第3形態まで同じカウンター攻撃になります。
    最初にメギストンが全体に強制停止を2秒付与、その後全プレイヤーに太陽から青床の超高火力弾丸が発射されます。青床は全5回、1回の床ごとに5個まとまって火球が飛んできます。
    このカウンター攻撃はかなり痛いのでブレイカーはなるべくカウンターさせないように、形態ごとの妨害スキルを覚えておくと良いかと思います。

太陽

  • 単発攻撃1
  • 1:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸発火10s
    プレイヤー1名に少し大きめの青床を発生させます。
    弾速は遅いですが、巨大な火球なのでかなり大きく避けないと弾丸の直撃を受けます。爆風範囲(青床警告)と弾丸の大きさは別ですので、青床の倍くらい大きく避けると被弾を免れることができます。
  • コンボ1
  • 1:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸発火10s
    2:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸発火10s
    3:プレイヤー中心浮動円形青床 弾丸発火10s
    太陽の弾丸コンボです。
    プレイヤー1名に小さめの青床を3回発生させます。同じプレイヤーに3回ではなく、1発1発ランダムに対象プレイヤーが選ばれます。

ドロップ情報

Lv210メギストンのドロップアイテムは実装段階ではあまり良い物がありません。「4周年王者ホルダーⅡ」は新規装備が出ることもなく、金メダル重視の場合は高速周回できるパーティ以外ではEX闘技場の方が効率が良いです。
新クリスタ「◇王者メギストンⅡ」は単体で見るとプロパティは悪くはないですが、昨年の「◇王者メギストン」程の衝撃はありません。強化前のプロパティとほとんど変わらないため、どうしても欲しいという方以外にはあまり需要が無さそうです。4周年イベント期間では1週間しか入手できる期間が無いので、クリスタコレクターには喉から手が出る程の需要があります。

Lv210メギストン - ドロップ品

コメントを残す