【ボス攻略】Lv100 メメコレオウス

闇の城に潜む闇の魔獣、メメコレオウスの攻略情報です。
ストーリーミッションでは登場せず、闇の城の隠れ部屋に潜んでいます。昔から闇の城に住み着くマンティコア達の親分的存在で、狂気のオーラで満ちている隠しボスとなっています。

闇の城・エリア2

概要

Lv100メメコレオウス

メメコレオウスはライオンのような見た目で巨大な猛獣のボスです。体には大きな翼が生えていますが、飛行する姿は特に見られません。マンティコアの別名がメメコレオウスだそうです。

メメコレオウス戦のフィールドはかなり狭い縦長のフィールドになります。そして、フォレスティア戦のようにフィールドから落下すると戦闘が強制終了となり、闇の城・エリア2のスタート地点へ強制送還されます。フィールドから落下する場所は戦闘開始位置のすぐ真後ろの地点のみで、フィールドの横から落下することはありません。

メメコレオウスは超過ダメージを与えると体の色が赤色に変化し、約15秒間おこモードへ移行します。おこモードになるとメメコレオウスの攻撃速度が上昇するので、通常時と同じように構えていると攻撃を受けることが多くなります。
メメコレオウスは怯み・気絶が有効、転倒のみノックバックカウンターとなります。ノックバック距離がかなり長いのでフィールド落下には要注意です。できるだけ転倒スキルを使用しないようにするか、装備などで転倒付与を停止するようにしておきましょう。おこモード時には転倒でのカウンターは発生しなくなります。

基本情報

ボス名 メメコレオウス
英名 Memecoleous
出現場所 闇の城・エリア2
レベル 100 属性 無属性
HP 1290000 EXP 14400
部位破壊 なし カウンター あり
その他 フィールド落下で戦闘強制終了(討伐失敗)

難易度別

難易度 レベル HP EXP ドロップ
Easy 90 129000 1440 全5種
Normal 100 1290000 14400 全6種
Hard 110 2580000 28800 全6種
Lunatic 120 6450000 72000 全6種
+染色武器
Ultimate 140 12900000 144000 全6種
+染色武器

カウンター

形態 怯み 転倒 気絶 その他
通常モード △ノクバ ダメージ超過:おこモード移行
おこモード

〇:有効 △:カウンター ×:無効

攻撃パターン

メメコレオウス 攻略

メメコレオウスの攻撃パターンは少なめですが、全てのコンボにノックバック付与の攻撃が組み込まれています。
メメコレオウス戦ではフィールド落下で強制戦闘終了があるので、できるだけフィールドの奥(メメコレオウスの初期出現位置付近)で戦闘するようにした方が良いでしょう。大量に搭載されたノックバック攻撃でプレイヤーたちのフィールド落下を完全に狙っています。
物理攻撃が攻撃パターンの約7割を占めているので、装備やバフアイテムなどで物理耐性を盛るか、無耐性を盛ると戦闘自体を楽に進めることができます。但し、攻撃を耐えることができても落下してしまうとNGなので、常にノックバック攻撃には注意をしておきましょう。

メメコレオウス

単発攻撃1

1:プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
  • 1:プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
  • メメコレオウス - プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
    魔法弾丸
    ノックバック

    メメコレオウスの単発床攻撃です。フィールドの奥(メメコレオウスの戦闘初期位置)に移動して発動します。
    プレイヤー1人に対して超広範囲の浮動青床で弾丸攻撃を仕掛けます。フィールドの狭さと青床の大きさでフィールドがほぼ青床で埋まってしまうレベルになります。狙われたプレイヤーはできるだけフィールドの端に青床を誘導し、弾丸が発射されたら一気に範囲外に逃げるようにしましょう。弾丸速度は遅いので、遠距離であれば弾丸発射後でも範囲外への回避は間に合います。
    この攻撃はノックバック距離が長いため、フィールド落下に要注意です。

コンボ1

1:通常攻撃
2:ターゲット中心円形赤床[範囲]
3:直線赤床[直線]
  • 1:通常攻撃
  • 物理
    出血5s

    メメコレオウスの1つ目のコンボ起点攻撃です。ターゲットに頭突きをする通常攻撃です。
    確率で出血状態になります。

  • 2:ターゲット中心円形赤床[範囲]
  • メメコレオウス - ターゲット中心円形赤床[範囲]
    物理範囲
    転倒

    続いて小さめの円形赤床を発生させて、前脚で踏みつけて攻撃します。

  • 3:直線赤床[直線]
  • メメコレオウス - 直線赤床[直線]
    物理直線
    ノックバック

    最後に小さな直線赤床を発生させてコンボ締めとなります。後ろ脚でキックしてプレイヤーをノックバックします。床の発生から攻撃まではそこそこの速さなので油断しているとノックバックを食らってしまいます。

コンボ2

1:直線赤床[突進]
2:通常攻撃
3:直線赤床[直線]
  • 1:直線赤床[突進]
  • メメコレオウス - 直線赤床[突進]
    物理突進
    転倒

    メメコレオウスの2つ目のコンボ起点攻撃です。
    直線赤床を発生させて突進攻撃をしてきます。突進前に予備動作があり、突進までは多少の猶予があります。

  • 2:通常攻撃
  • 物理

    突進後、頭突きの通常攻撃を挟みます。

  • 3:直線赤床[直線]
  • メメコレオウス - 直線赤床[直線]
    物理直線
    ノックバック

    最後にコンボ1と同じく直線赤床のキック攻撃でコンボ締めとなります。
    キック範囲に入るとノックバックします。

コンボ3

1:直線赤床[直線]
2:プレイヤー中心円形青床[隕石]
3:直線赤床[突進]
  • 1:直線赤床[直線]
  • メメコレオウス - 直線赤床[直線]
    物理直線
    ノックバック

    メメコレオウスの3つ目のコンボ起点攻撃です。
    コンボ1・コンボ2の締めのキックが起点となっているコンボです。ノックバック付与があるので注意しておきましょう。

  • 2:プレイヤー中心円形青床[隕石]
  • メメコレオウス - プレイヤー中心円形青床[隕石]
    魔法隕石

    続いてパーティメンバーに青床を発生させて隕石攻撃を仕掛けます。隕石が落下するのは後続の赤床突進の後なので、焦らずゆっくり操作して避けましょう。

  • 3:直線赤床[突進]
  • メメコレオウス - 直線赤床[突進]
    物理突進
    怯み

    最後に直線赤床の突進攻撃でコンボ締めとなります。
    直前の隕石青床と被せて直線赤床を発生させて焦らせてきます。隕石が落下する前に、先にこの突進が発動するので覚えておきましょう。

コンボ4

1:プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
2:直線赤床[突進]
3:通常攻撃
  • 1:プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
  • メメコレオウス - プレイヤー中心浮動円形青床[弾丸]
    魔法弾丸
    気絶5s

    メメコレオウスの4つ目のコンボ起点攻撃です。フィールドの奥(メメコレオウスの戦闘初期位置)に移動して発動します。
    プレイヤー1人に浮動青床で弾丸を放って攻撃します。高火力で気絶付与の攻撃になっています。

  • 2:直線赤床[突進]
  • メメコレオウス - 直線赤床[突進]
    物理突進
    ノックバック

    続いて直線赤床で突進してきます。ノックバックの付与があるため、直前の攻撃で気絶している場合はフィールド落下の可能性があります。
    他の突進に比べて床から攻撃に移るまでは速いですが、突進の予備動作で少し硬直します。

  • 3:通常攻撃
  • 割合
    出血5s

    【最大HPの約30%ダメージ】
    最後に通常攻撃扱いの頭突き攻撃でコンボ締めとなります。
    通常攻撃にしてはそこそこの火力で結構痛い攻撃となります。また、レジストタイム外や異常耐性が無い場合は確定出血となります。

カウンター

1:ボス中心円形赤床[周囲]
  • 1:ボス中心円形赤床[周囲]
  • メメコレオウス - ボス中心円形赤床[周囲]
    物理周囲
    ノックバック

    通常モード時の転倒に対する即時カウンター攻撃です。
    広範囲の円形赤床で、床の発生から攻撃までが超高速なので回避することはできません。ノックバック距離が長くフィールド落下の危険性があるので、できるだけカウンター攻撃をさせないようにスキルや装備は整えておきましょう。

部位破壊

メメコレオウスの部位破壊はありません。

ドロップ情報

メメコレオウスはタンカー用の強化クリスタをドロップします。特殊装備で付けたいクリスタが無い場合は「◇メメコレオウス」でヘイトを盛るのがおすすめです。
クリティカル率を上げる追加装備「ゴシックハット」はマンティコアドロップ品より性能が良いですが、クリティカル率を盛る良い装備は他にもたくさんありますのでそちらを使用した方が良いでしょう。

メメコレオウス – ドロップ品

コメント

タイトルとURLをコピーしました